忘れた頃にやってくる税金…。不動産取得税

~地元泉大津で30年以上~南大阪住販ブログにお越し頂き有難うございます。

先日、お引き渡しさせて頂いたお客様と連絡する用事があり、世間話の中で、

「南さんの言うてた通り、不動産取得税の納付書来たので、言われた通りに手続きしておきましたよ~。」とのことでした。

登記費用や固定資産税等の税金は、残金時にすべて清算してしまうのですが、この不動産取得税については、残金をしてから3~6か月後の忘れた頃に送られてきます。

クルマでも取得税ってありますけど、そもそも不動産における取得税とはどういった税金なのでしょうか?

■不動産取得税とは、

売買・贈与で不動産を取得したとき、また新築・増築したときに都道府県が課税する地方税となり、不動産取得税の納税方法については、取得後6ヶ月~1年半くらいの間に各都道府県から届く「納税通知書」を使用して金融機関で納付します。なお、納期は各都道府県により異なります。

ですので、取引が終わってから各都道府県から忘れた頃に納付書が送られてくるんですよね。

しかし、この取得税は軽減措置が設けられています。

■取得する物件によって軽減措置があります。

◎新築住宅のための土地軽減措置

●土地取得から3年以内(平成28年3月31日までの特例)に建物を新築すること(土地先行取得の場合)

●土地を借りるなどして住宅を新築した人が新築1年以内にその土地を取得すること(建物建築先行の場合)

◎新築住宅の建物軽減措置

1200万円

◎中古住宅の軽減措置

●1997年4月1日以降:1200万円●1997年3月31日以前:1,000万円●1989年3月31日以前:450万円●1985年6月30日以前:420万円●1981年6月30日以前:350万円●1975年12月31日以前:230万円●1972年12月31日以前:150万円●1954年7月1日~1963年12月31日:100万円

(さすがに見にくいですね…。)

上記控除額を固定資産税評価額から控除し、税率を掛けることになります。

■ご注意下さい。

また、それぞれに他にも面積などの控除要件がございます。送られてくる書類の他にも契約書(写し)などが必要となります。

各都道府県は不動産を取得したという事実は分かりますが、それが何のための不動産なのか分かりません。控除額を超えてくるものについては、一斉に送られてきます。

■面積によっては、軽減枠を超えるケースもございます。

今回のケースは、土地を先に買ってから建物を建築というケースでしたので、建物を建てるために土地を取得したということで、上記「新築住宅のための土地軽減措置」が適用されることになりました。今回の手続きを踏んで頂く事により、取得税の軽減を受けられると言った流れです。

ただ、今回のお客様は購入された土地が面積要件より大きかったので、取得税は必要となりました。

しかし、事前に大よその手続きや金額はお伝えさせて頂いておりましたので、スムーズにお手続き頂けたのではないかと思います。

不動産取引での資金計画は一番のポイントでもありますからね。忘れた頃に送られてくる取得税は注意して頂かないといけません。

南大阪住販では、不動産取得税についても事前にお伝えしておりますので安心頂けます。

不動産の事は、南大阪住販までお気軽にお問合せ下さい。

(しかし、現在建築中のお住まいは、当初の予定よりもだいぶ大きくなってしまった様で…、私も完成を楽しみにしております。)

☆.。.:*・°★.。.:*・°☆.。.:*・°★.。.:*・°☆.。.:*・°★.。.:*・°☆.。.:*・°★.。.:*・°☆.。.:*・

地元泉大津で皆様のご支援賜り31年! 『オオツ』の不動産の事なら!

◇南大阪住販◇℡0725-22-0077◇お問い合わせフォーム

〒595-0013 泉大津市宮町10番12号  ◎条南小学校北西角(駐車場ございます。)

地元だからできる安心で人生一度の不動産売買をわかりやすく!

☆.。.:*・°★.。.:*・°☆.。.:*・°★.。.:*・°☆.。.:*・°★.。.:*・°☆.。.:*・°★.。.:*・°☆.。.:*・

≪物件の検索≫はコチラからどうぞ

「売却」時のチェック←◆→「購入」時のチェック

不動産の売却・購入の前にご確認を!

南 武志 の紹介

●生まれも育ちも泉大津市。泉大津市在住。(地元泉大津市の活性化のお手伝いを微力ながら奮闘中)●上宮高校卒業、関西大学卒業(商学部)。●大学時代に少林寺拳法部に所属し参段を取得。(現在はOB会千竜会幹事として大学生の指導とOB会運営委員を担当)●ハウスメーカーにて3年間勤務し建築の基礎を学ぶ(プレハブ住宅コーディネーター取得)。●大手不動産仲介会社で9年間勤務し不動産仲介業全般を学ぶ。(新人営業マンのトレーナーとしても6年間担当)●『地元泉大津市で創業30年以上の「オオツ」を良く知る山登りが趣味な社長とともに、10年弱大手不動産会社で学んできたノウハウをフル稼働させて、お客様にわかりやすく安心してお取引き頂ける地元の不動産屋を目指しております。』 宅地建物取引士。 住宅金融普及協会住宅ローンアドバイザー。 趣味は空手(空道)。
カテゴリー: 《不動産の購入》, 《不動産購入~税金~》   パーマリンク

–>