不動産購入時のリフォームは自己資金?

~地元泉大津で30年以上~南大阪住販ブログにお越し頂き有難うございます。

中古住宅購入には、登記や火災保険などの諸費用の他に、リフォームも大切な資金経過の1つです。

リクシルさんのリフォーム資金の調査についての記事がございましたのでご紹介致します。

『リフォーム検討者に準備している自己資金について尋ねたところ、平均176万3,000円という結果に。

また、検討者が考える費用の相場は、100万円以上200万円未満が25.4%で最多、50万円以上100万円未満が23.8%で、50万~200万円が約半数を占めるボリュームゾーンとなった。

一方、リフォーム経験者が実際に準備した自己資金は平均249万1,000円。検討者が準備している金額を上回る結果となった。』とのこと。

リフォームローンって手段もあると思いますが、結構、皆さん自己資金で段取りされているようですね。

続けて記事では、

『リフォームを行なう際に最も悩んだことについては、経験者は「リフォームの見積もりが適正かどうか分からない」(22.3%)、検討者は「リフォーム資金を確保すること」(29.7%)がそれぞれトップに。』とのこと。

リフォーム内容も、簡単なハウスクリーニングから水回り設備の入替、外壁屋根の塗装までと幅広くあります。

事前にリフォーム済みの物件であったり、ご自身の好みでリフォームできる物件もあったりしますから、物件価格が安いからといって、改装に相当費用が掛かると、トータルでは同じになりますし、改装済だと自分の好みでなかったりと、どちらにするか悩ましい所です。

例えばですけど、1つの基準として、ローンで考えてみるのも1つです。

リフォームローンは、期間も短く、住宅ローンの様に金利が安く無かったりします。

※最近では、不動産購入時に一緒に住宅ローンと同じ内容で取り組んでくれる銀行さんも多くなりましたね。

また、住宅ローン控除は、あくまで住宅部分についての適用になりますので、例え同じ条件でリフォームローンを組まれたとしても対象にはなりません。

併せて、築年数が古くなると、そもそもの住宅ローン控除が適用できなかったりします。

1つの判断基準とされてみてはいかがでしょうか?

ご案内の時には、そんなお話ももちろんさせて頂きます。

不動産の事は南大阪住販までお問合せ下さい。

☆.。.:*・°★.。.:*・°☆.。.:*・°★.。.:*・°☆.。.:*・°★.。.:*・°☆.。.:*・°★.。.:*・°☆.。.:*・

地元泉大津で皆様のご支援賜り31年! 『オオツ』の不動産の事なら!

◇南大阪住販◇℡0725-22-0077◇お問い合わせフォーム

〒595-0013 泉大津市宮町10番12号  ◎条南小学校北西角(駐車場ございます。)

地元だからできる安心で人生一度の不動産売買をわかりやすく!

☆.。.:*・°★.。.:*・°☆.。.:*・°★.。.:*・°☆.。.:*・°★.。.:*・°☆.。.:*・°★.。.:*・°☆.。.:*・

≪物件の検索≫はコチラからどうぞ

「売却」時のチェック←◆→「購入」時のチェック

不動産の売却・購入の前にご確認を!

南 武志 の紹介

●生まれも育ちも泉大津市。泉大津市在住。(ひまわり大作戦→ひつじのゆめ広場プロジェクト→おづみんなのプロジェクトと、地元泉大津市の活性化のお手伝いを微力ながら奮闘中)●上宮高校卒業、関西大学第二部中退(天六学舎最終年度)。関西大学第一部卒業(商学部)。●大学時代に少林寺拳法部に所属し参段を取得。(現在はOB会千竜会幹事として大学生の指導とOB会運営委員を担当)大道塾空道岸和田支部所属。●ハウスメーカーにて3年間勤務し建築の基礎を学ぶ(プレハブ住宅コーディネーター取得)。●大手不動産仲介会社で9年間勤務し不動産仲介業全般を学ぶ。(新人営業マンのトレーナーとしても6年間担当)●『地元泉大津市で創業30年以上の「オオツ」を良く知る山登りが趣味な社長とともに、10年弱大手不動産会社で学んできたノウハウをフル稼働させて、お客様にわかりやすく安心してお取引き頂ける地元の不動産屋を目指しております。』 得意分野:不動産売買・買取・仲介。 宅地建物取引士。 住宅金融普及協会住宅ローンアドバイザー。 不動産キャリアパーソン。 京都検定3級。
カテゴリー: 《不動産の購入》, 《不動産購入~住宅ローン~》   パーマリンク

–>