《不動産の売却》 兄弟間で不動産売買されたケース。

いつも南大阪住販ブログにお越し頂き有難うございます。

以前に弊社でお取引頂いた案件をご紹介致します。

その事案は、ご兄弟様での売買ということでした。

弟様がご結婚を機に、新しいお住まいをご購入されるというところからスタートされたお話で、
もともと弟様がご両親とお住まいになられる為にご購入されていたお住まいを、今度は、お兄様がご両親様を引き取り、ご両親様とお住まいされるという事案でした。

中古戸建でしたが、建物の評価もあり、物件価格もそれなりにしましたので、現金でのご購入は難しいとのこと…。

では、住宅ローンをってなると、兄弟間での売買というとなかなか銀行さんもOKとい行ってもらえる所も少なく、
イレギュラーな事案でした。

何社も銀行さんを電話で問い合わせし、感触のよさそうな担当さんの所へは、それぞれ資料をお持ちして説明に上がりました。

そこで何とか取り組んでみましょうと言って頂ける銀行さんに巡り合うことができ、
後は契約からローン申込み、残金決済とスケジュール通りにスムーズにお手伝いさせて頂き、無事にお引き渡しさせて頂くことができました。

兄弟、特に近しい親族間での売買の場合、どうしても色んな質問を銀行さんから聞かれます。

売買する不動産の評価が正しいのか?
売買する理由がはっきりしているのか?
売却したお金がどうなるのか?

悪くとらえると、住宅ローンで出てきたお金が別のことに使われてしまう可能性があります。

その辺りは、個人間で売買するというよりも、しっかりと契約書を作成させて頂き、価格の根拠を出せるのは不動産屋ならではだと思います。

それに、銀行の担当さんも社内で稟議をあげるのにしっかりした説明と資料がないと、上げれませんからね。

全てが大丈夫とは言えませんけども、もし良く似た事案でお悩みでしたら南大阪住販までご相談下さい。
またその担当さんに聞いてみます(笑)。

今年の年賀状に、弟さんにお子さんが産まれましたとのご報告を頂いておりましたので、思い出しながらご紹介させて頂きました。

☆.。.:*・°★.。.:*・°☆.。.:*・°★.。.:*・°☆.。.:*・°★.。.:*・°☆.。.:*・°★.。.:*・°☆.。.:*・

地元泉大津で皆様のご支援賜り30年以上! 『オオツ』の不動産の事なら!

◇南大阪住販◇℡0725-22-0077お問い合わせフォーム

〒595-0013 泉大津市宮町10番12号  ◎条南小学校北西角(駐車場ございます。)

地元だからできる安心で人生一度の不動産売買をわかりやすく!☆自己紹介

☆.。.:*・°★.。.:*・°☆.。.:*・°★.。.:*・°☆.。.:*・°★.。.:*・°☆.。.:*・°★.。.:*・°☆.。.:*・

≪物件の検索≫はコチラからどうぞ

「売却」時のチェック

「購入」時のチェック

不動産の売却・購入の前にご確認を!

「南大阪住販ってどんな会社??」→→お取引頂いたお客様からの声はコチラからどうぞ。

南 武志 の紹介

●生まれも育ちも泉大津市。泉大津市在住。(ひまわり大作戦→ひつじのゆめ広場プロジェクト→おづみんなのプロジェクトと、地元泉大津市の活性化のお手伝いを微力ながら奮闘中)●上宮高校卒業、関西大学第二部中退(天六学舎最終年度)。関西大学第一部卒業(商学部)。●大学時代に少林寺拳法部に所属し参段を取得。(現在はOB会千竜会幹事として大学生の指導とOB会運営委員を担当)大道塾空道岸和田支部所属。●ハウスメーカーにて3年間勤務し建築の基礎を学ぶ(プレハブ住宅コーディネーター取得)。●大手不動産仲介会社で9年間勤務し不動産仲介業全般を学ぶ。(新人営業マンのトレーナーとしても6年間担当)●『地元泉大津市で創業30年以上の「オオツ」を良く知る山登りが趣味な社長とともに、10年弱大手不動産会社で学んできたノウハウをフル稼働させて、お客様にわかりやすく安心してお取引き頂ける地元の不動産屋を目指しております。』 得意分野:不動産売買・買取・仲介。 宅地建物取引士。 住宅金融普及協会住宅ローンアドバイザー。 不動産キャリアパーソン。 京都検定3級。
カテゴリー: 《不動産の売却》, 《不動産売却~前準備~》   パーマリンク

–>