銀行さんに金消契約に立ち会ってきました。

いつも南大阪住販ブログにお越し頂き有難うございます。

本日は、先日、本審査がOKとなった案件の金消契約に立ち会ってきました。(その時のお話しはコチラからどうぞ)

金消契約とは、住宅ローンをお申し込み頂いたお客様と銀行さんとで住宅ローンについての契約を取り交わす事を言います。(正確には、金銭消費貸借契約です。)

人生に何度も経験する事ではないです。

基本的には不動産屋の私が立ち会っても何もできませんし、ここに至るまでに事前に説明させて頂いている内容の確認作業となる事になりますのでスムーズに進むのですが、お客様は人生に何度も契約する事はないと思いますし、初めての銀行さんですと聞きにくい事もあるかもしれませんので、お取引に関わらせて頂いたお客様とは必ずといって良い程、立ち合わせて頂いてます。

住宅ローンの仕組みとかはあまり変わりないのですが、昔と違って銀行さんも説明する事も多くなり、お客様もたくさんの書類にサインしていきますので、どの書類がどれだかわからないかもしれません。

補償の内容は銀行さんによって異なります。

お申し込み頂いた住宅ローンの大半には、万一お亡くなりになった際に団体信用生命保険という保険を使って住宅ローンを免責にする商品が付いているのですが、今回は特約で「がん」であったり、「1年以上の入院」があった時に住宅ローンが免責される特約が付いてました。

昔は、画一的だった住宅ローンも銀行さんによって色々な商品を用意されていますので、私達もそれに対応していかないといけません・・・。すべて網羅する事は難しくても触りだけでもと思いますけど、色々あってその都度勉強させてもらいます。

物件選びも大切ですが、住宅ローン選びも大切だなと感じます。

ご興味あれば南大阪住販までお気軽にご質問下さい。(℡0725-22-0077)

(お客様との時間に余裕がありましたので、周辺を探索したら鶴見緑地が以外に近くてのぞいてみました。紅葉のきれいな季節ですね。)

南 武志 の紹介

●生まれも育ちも泉大津市。泉大津市在住。(ひまわり大作戦→ひつじのゆめ広場プロジェクト→おづみんなのプロジェクトと、地元泉大津市の活性化のお手伝いを微力ながら奮闘中)●上宮高校卒業、関西大学第二部中退(天六学舎最終年度)。関西大学第一部卒業(商学部)。●大学時代に少林寺拳法部に所属し参段を取得。(現在はOB会千竜会幹事として大学生の指導とOB会運営委員を担当)大道塾空道岸和田支部所属。●ハウスメーカーにて3年間勤務し建築の基礎を学ぶ(プレハブ住宅コーディネーター取得)。●大手不動産仲介会社で9年間勤務し不動産仲介業全般を学ぶ。(新人営業マンのトレーナーとしても6年間担当)●『地元泉大津市で創業30年以上の「オオツ」を良く知る山登りが趣味な社長とともに、10年弱大手不動産会社で学んできたノウハウをフル稼働させて、お客様にわかりやすく安心してお取引き頂ける地元の不動産屋を目指しております。』 得意分野:不動産売買・買取・仲介。 宅地建物取引士。 住宅金融普及協会住宅ローンアドバイザー。 不動産キャリアパーソン。 京都検定3級。
カテゴリー: 《不動産の購入》   パーマリンク

–>