《不動産の売却》『空き家解体・活用ローン』・不動産はご自身の代で必ず整理して下さい。

いつも南大阪住販ブログにお越し頂き有難うございます。

本日、紀陽銀行さんの担当さんがお越し頂きまして、新商品のご案内を頂きました。
南大阪住販
『空き家解体・活用ローン』

■全国の空き家率13.5%!空き家数819万戸!!

住宅・土地統計調査によると、2013年の全国の空き家数は819.6万戸となり、
住宅総数(6,062.9万戸)に占める比率(空き家率)は13.5%です。

13.5%って、多い様な…、少ない様な…感じがしますが、戸数を見ると、
819.6万戸!!!!ってなりますね(笑)。

全国なので一概には言えませんが、7~8軒に1軒が空き家と言う状況。

これは都市部では少なく、郊外・地方になるとそんなどころの話ではないということです。

地元泉大津も…、空家ありますね。
営業でまわっているので良く見かけますが、目につく空き家が何軒か思いつきます。

その思いつく泉大津の空家ですが、定期的に掃除されているのか、比較的小ざっぱりした空き家が多い様な気がします。
お近くでお住まいなんでしょうか??

今回の商品は、その空き家を解体するにしても、リフォームするにしても費用が掛かりますので、
その分を銀行さんがご準備頂けるという商品です。

■空家等対策の推進特別措置法

空家等対策の推進特別措置法が施行され、著しく不衛生・倒壊の恐れのある空き家については、行政からの指導、最悪は行政代執行なども行われることが可能となりました。

お家って、空家にしていると、独特の排水の匂い、結露などによるカビ・腐食、それに伴うクロスや床などの傷みも発生します。

空家にしているだけで起こる症状だけでなく・・・、
落書き・不法投棄・火災という第3者からの被害の恐れものあります。

せっかくのお住まい、空家のまま放置されずに、解体して駐車場運営したり、改装して賃貸で貸したり、処分したりと、なんらかの手を打って頂いた方が正解だと思います。

そうすれば、将来、ご自身の相続が発生した際にも、有効的な不動産として、お子さんやお孫さんに引き継いであげることができます。

■登記がそのままだと、2次・3次相続もありえます。

例えばですけど、もしご自身のご両親の名義のまま登記も放置していたりすると、2次相続や3次相続となってくると、残されたお子さん達の手続きがほんと大変です。。。

利害関係人が増えると、親族であったとしてもまとまるものも、まとまりませんし、こじれると相当な時間を要します。

ぜひご自身の不動産は、お子さん達やお孫さん達に迷惑をかけないためにも、ご自身で活用・整理して解決して頂くことをお勧めします。
それができるのは、他の誰でもなくご自身でしかありません。

『処分を!』とお考えの売主様。
「売却が得意」な南大阪住販までご相談から始めて下さい。

☆.。.:*・°★.。.:*・°☆.。.:*・°★.。.:*・°☆.。.:*・°★.。.:*・°☆.。.:*・°★.。.:*・°☆.。.:*・

地元泉大津で皆様のご支援賜り30年以上! 『オオツ』の不動産の事なら!

◇南大阪住販◇℡0725-22-0077お問い合わせフォーム

〒595-0013 泉大津市宮町10番12号  ◎条南小学校北西角(駐車場ございます。)

地元だからできる安心で人生一度の不動産売買をわかりやすく!☆自己紹介

☆.。.:*・°★.。.:*・°☆.。.:*・°★.。.:*・°☆.。.:*・°★.。.:*・°☆.。.:*・°★.。.:*・°☆.。.:*・

≪物件の検索≫はコチラからどうぞ

「売却」時のチェック

「購入」時のチェック

不動産の売却・購入の前にご確認を!

「南大阪住販ってどんな会社??」→→お取引頂いたお客様からの声はコチラからどうぞ。

南 武志 の紹介

●生まれも育ちも泉大津市。泉大津市在住。(ひまわり大作戦→ひつじのゆめ広場プロジェクト→おづみんなのプロジェクトと、地元泉大津市の活性化のお手伝いを微力ながら奮闘中)●上宮高校卒業、関西大学第二部中退(天六学舎最終年度)。関西大学第一部卒業(商学部)。●大学時代に少林寺拳法部に所属し参段を取得。(現在はOB会千竜会幹事として大学生の指導とOB会運営委員を担当)大道塾空道岸和田支部所属。●ハウスメーカーにて3年間勤務し建築の基礎を学ぶ(プレハブ住宅コーディネーター取得)。●大手不動産仲介会社で9年間勤務し不動産仲介業全般を学ぶ。(新人営業マンのトレーナーとしても6年間担当)●『地元泉大津市で創業30年以上の「オオツ」を良く知る山登りが趣味な社長とともに、10年弱大手不動産会社で学んできたノウハウをフル稼働させて、お客様にわかりやすく安心してお取引き頂ける地元の不動産屋を目指しております。』 得意分野:不動産売買・買取・仲介。 宅地建物取引士。 住宅金融普及協会住宅ローンアドバイザー。 不動産キャリアパーソン。 京都検定3級。
カテゴリー: 《不動産の売却》, 《不動産売却~前準備~》   パーマリンク

–>